今、大注目。高温多湿のスタジオで、滝汗流すホットヨガ | 心と身体の健康の為のヨガ入門
心と身体の健康の為のヨガ入門
ホットヨガ
2015 年 10 月 1 日

今、大注目。高温多湿のスタジオで、滝汗流すホットヨガ

 ヨガは、正式にはヨーガと言います。古代インド発祥の修行法で、アーサナというポーズ、姿勢と、プラーナーヤーマと・・・

 ヨガは、正式にはヨーガと言います。古代インド発祥の修行法で、アーサナというポーズ、姿勢と、プラーナーヤーマという呼吸法を重視する健康ヨガから、瞑想による精神統一を重視するものなど、いろいろ流派があります。
 日本でも、たくさんヨガ教室はありますし、アスレティック・ジム、スポーツ・クラブのメニューにも、ヨガは必ず入っています。

 そんな中で、今、大流行の兆しを見せているのが、ホットヨガ。スタジオをサウナに近い高温多湿状態にして、その中でヨガを行うものです。
 実は筆者は、1年前にこのホットヨガを始め、今や完全にハマってます。時間があれば飛んでいき、1日に2レッスンやる事もあります。普通のヨガもやった事があるのですが、もともと学生時代にスポーツをしていたので、動きがゆっくりなヨガは物足りなくてやめてしまいました。

 ところが、ホットヨガは、とにかく気持ちよく汗を大量にかくのです。筆者の行っているジムは、スタジオが室温40°C、湿度50%に保たれ、おまけに加湿のスチームに銀イオンが含まれているそうです。その中でヨガをやると、文字通り、滝のような汗をかきます。

 その効果は、ヨガ本来の効果である自律神経の安定、血液、リンパ液、気の流れが良くなる事、体が柔軟になるため若返る事、免疫力が付く事などに加え、大量に汗をかく事で身体の毒素が排出されるデトックス効果、新陳代謝が良くなる効果、湿度の高い環境で汗をかく事で肌の毛穴が開き、無駄な皮脂が排出され、肌がふっくらする美肌効果、精神的にも汗をかいてリフレッシュされる事など、多岐にわたります。

 特に今のような春の時期は、冬の間に体が溜め込んだ毒素を排出するデトックスの時期だそうで、もちろん大量の水分を摂りながら大量の汗をかくと、はじめは塩辛く濃い感じだった汗が、次第にさらさらの汗になるのです。この気持ちよさは経験しないと分からないでしょう。

 ダイエット効果も抜群です。特に太り方が水太りの人は、汗をたくさんかく事で浮腫みが取れるので、劇的に体重が減ります。汗をかくという事自体、体内の肝臓や皮下脂肪に含まれるグリコーゲンを消費するので、ただの普通のヨガと比べ消費カロリーが高い、という点でも、ダイエットに効果あり、です。さらに新陳代謝の活発な体になる事で、皮下脂肪が付きにくくなるのです。何を隠そう、筆者自身、1年で5キロ、体重が落ちました。

 体重だけでなく、体形も良くなります。捻る動作が多いので、ウェストもくびれてきますし、ヒップラインもアップします。女性にとって気になる二の腕も、びっくりするほど締まってきます。小顔、小尻効果も抜群。食べ物を減らすダイエットは、仮にそれで痩せても、老けた感じになります。その点、ヨガは健康的に痩せていけるのです。

Photo by:pixabay.com

 ヨガは体質改善にも良いのです。花粉症などのアレルギーがヨガで治った人はたくさんいます。また、生理不順などの、女性特有の未病(今は病気ではないけれど放置すると不妊症などの疾患になりかねない症状)に、効果があります。

芯から冷えている体を、室温とヨガの効果で温めてくれるのです。実際、真冬に凍えそうになりながらジムに行ってホットヨガをすると、帰りは北風の中でもほっかほかに暖まって帰れます。また水をたくさん飲むので、便秘も干渉されます。
 ヨガ自体は激しい運動ではありませんから、運動不足の人が始めるのにピッタリです。

 ヨガには、精神を安定させる効果もあるので、将来への不安や、外見にとらわれたり、見栄を張って無理したり、という事が無くなります。基本的に、自分の身体との対話ですから、続けるうちに、ストレスフリーなゆったりした暮らしができるようになるのです。

 ただ、ホットヨガは、スタジオが特殊ですから、話題の割に、やっている所がまだ多くはありません。筆者はたまたま住んでいる街に出来て、チラシで知って無料のお試しをして、即、入会しました。ここだけの話、名前は言えませんが、今、バラエティー番組に引っ張りだこのアイドルが二人で通っています。

 とにかく、ホットヨガの効果は絶大です。通える範囲にホットスタジオがあれば、ぜひ、試してください。

Return Top